サバキゲーム
主催:京空会
2016年6月27日(日) 滋賀県立武道館
中学生重量級
トップ賞〔優勝〕  宮本壮冶

宮本壮冶が滋賀県で行われた京空会「サバキゲーム」に出場。実質上の優勝となるトップ賞を獲得。

この大会は普段出場しているルールとは大きく異なり、掴みや投げ技あり。片側が転倒した時点で一本。場外に2回出たら一本。浅くとも上段を2回決めたら一本のルール〔昨年までは一本背負いや裏投げも有効〕。
試合はリーグ戦方式で行われた。



壮冶は1回戦、足技で崩し一本勝ち。


 

 

2回戦、ヒザ蹴りから相手が2回転する鋭い投げ技を放つ。一本勝ち。


3回戦、投げが決まるも、4点〔自分と相手合わせて3箇所以上掴んではいけないルール〕で認めず。
再開後再び打撃からの投げで背中から転倒させ一本勝ちを決める。

壮冶のクラスは8名が出場。波に乗りこれからという所だったがここで試合が終了。
他に3勝した選手が同じクラスに2名いたが3連続一本勝ちの内容差で実質上の優勝となるトップ賞を受賞。


入賞者記念撮影。天才、宮本壮冶がオール1本勝ちで優勝!異種ルールで2連覇を決めました。



TOPへ