第9回全日本ジュニア空手道選手権大会
主催:JKJO
後援:文部科学省
2015年11月15日(日) 東京 代々木体育館第一競技場
中学生女子45kg未満の部
準優勝 長島小夏

長島小夏が日本最高レベルの大会で準優勝!
選抜大会の上位入賞者のみで行われる最高レベルのジュニア大会。選抜制の大会であるにもかかわらず参加人数はなんと1242名!
沖縄から北海道まで全国の少年少女空手家が日本1を目指し戦いました。
小夏のクラスは予選を勝ち抜いた45名の強豪が出場



初戦で昨年のJKJO全日本優勝者に本戦5-0の勝利。
波に乗った小夏は2回戦一本勝ち。3、4回戦を本戦勝利。
準決勝ではライバル大本選手を破った宮城県の小林選手と対戦。
本戦5-0の勝利。
決勝戦は上段攻撃のキレる愛知県の水谷選手と対戦。
小夏も死力を尽くしたが本戦2-3の僅差判定で敗れる。


入賞者記念撮影

日本最高レベルの大会で殊勲の準優勝。
受験勉強の為、中学生最後の大会としてこの大会に臨みました。
幼稚園から空手をはじめジュニア生活最後の大会でビッグな結果を収めてくれました。
おめでとう!



TOPへ